体調不良を足もみで改善しませんか?


あなたの足は大丈夫?   足から健康に! 


足専門 個々の足の状態・症状に合わせた最適なケアと治療法


整体できる足もみ 整足Ⓡ


こんにちは、足もみ療法 足健導 尾崎博之です。


ブログを見ていただきありがとうございます。



本日のテーマは  

体調不良を足もみで改善しませんか?



梅雨時期になり体調不良になられている方を多く見かけますね。


足もみのセルフケアで体を元気に戻しましょう。


一人でできる足もみを下記にご案内します。


その前に注意事項です。


①足もみは必ず心臓がある左足からはじめます。


②足に怪我をされている方はご遠慮ください。


③両足ともよくもんだら白湯を大きめのマグカップ一杯くらい飲んでください。尿を出しやすくし、尿と一緒に身体の老廃物を排泄するためです。


それではセルフ足もみを頑張ってみてください。


自分でできる基本の足マッサージ手順①





自分でできる基本の足マッサージ手順②



自分でできる基本の足マッサージ手順③




(私の師匠 鈴木裕一郎 氏の「足もみ革命」より)


観趾法の足もみをつづけていると身体にさまざまな反応があらわれてきます。


反応の程度はには個人差もありますが・・


反応は健康回復の兆し(好転反応)


反応には下記のようなものがあります。


1、尿の色が濃くなって臭いもきつくなる


2、足全体が腫れる


3、静脈瘤が浮き上がって青筋が立つ


4、太ももに湿疹が出たり腕に吹き出物がでたりする。


5、その他の症状



基本の足もみを行てから ストレス・自律神経の乱れを改善する足もみ方法下記もお試しください。



 ⇓ 春のもやもや~(ストレス・自律神経)をお読みください


最後までお読み頂きましてありがとうございます。


「いいね!」 「シェア」 「フォロー」 誠にありがとうございます。


皆さまとの出会いに感謝いたします。


足や靴についてのイベント・講師のご依頼がございましたら足健導までお問い合わせください


Copyright © 2016 足もみ療法 足健導

0コメント

  • 1000 / 1000

松山市 整体 足もみ療法整体院 足健導 松山店 (訪問 出張)

中国式足もみ療法の観趾法と整体を訪問で施術させて頂いております。 身体の異常や変調は必ず足に表れます。 足は健康のバロメーターであると同時に全身に働きかけて体調を整える偉大な力を秘めています。足健導はこの力を利用して病を癒す安全な健康法です。個々の足と身体の状態、症状に合わせた最適なケアと治療法をご提案いたします。 ※通常の整体院とは異なり必ず足から始める特殊な整体院です。