夏はすぐそこ~サンダルのお話し・・



あなたの足は大丈夫?


足から健康に! 本格的! 足もみ療法の足健導そくけんどうです!


ブログを見ていただきありがとうございます。


こんにちは足健導の尾崎博之です。


本日は サンダルについてお話しさせていただきます。


外は初夏の気温になってきましたね。


昼間はTシャツ、ショートパンツの方もちらほらと・・・


早い方はサンダルを履いている方もお見かけします。


ただし、サンダルの使い方を間違っている方を多く見かけます!


たとえばビーチサンダル



ビーチサンダルはもともとは海の砂浜などで使用するものですね!


それがファッションなのか普段履きにされている方を拝見します。


ビーチサンダルで日常歩くのは危険です!

( アスファルト道路 )


それは本来、人が歩く時に使う足裏の筋肉運動が制限されます。


また歩行時に安定せず足を痛めます。


下の写真の様なスリッパ、スリッポンタイプこれも長時間の歩行には向きません。



ビーチサンダルほどではありませんが足を固定できません。


また同様に足裏の筋肉運動が制限されます。


それと足首が左右にグラグラしますので安全な歩行ができません。


長時間歩く時の利用は足のために避けていただきたいですね。


また上記の履物でのお車の運転も危ないので、履物の使い分けをしてお楽しみください。


ではどの様なサンダルが理想でしょうか?


① 中敷きが足裏の形状に合わせて凹凸になっているもの。

   (ビルケンシュトック等)


② 固定する部分がありベルトやマジックテープで調節が可能なもの


③ なるべく滑りにくい素材を中敷きに使用しているもの


※ ご参考までに安定感が高いサンダルの写真をどうぞ。


また女性のおしゃれ用のヒールサンダルなどは、中敷きにシリコン製の滑り止めを貼ると安定感が良くなります。


最後までお読み頂きましてありがとうございます。


※来月の6月8日~14日は臨時休業させていただきます。


「いいね!」 「シェア」 誠にありがとうございます。


皆さまとの出会いに感謝いたします。


恥ずかしがらずに 「いいね」 してくださいね!

(いいね ボタンは一番下にあります)


読者登録 なう 大歓迎です。


足や靴についての講演・イベントのご依頼がございましたら足健導までお問い合わせください



0コメント

  • 1000 / 1000

松山市 整体 足もみ療法整体院 足健導 松山店 (訪問 出張)

中国式足もみ療法の観趾法と整体を訪問で施術させて頂いております。 身体の異常や変調は必ず足に表れます。 足は健康のバロメーターであると同時に全身に働きかけて体調を整える偉大な力を秘めています。足健導はこの力を利用して病を癒す安全な健康法です。個々の足と身体の状態、症状に合わせた最適なケアと治療法をご提案いたします。 ※通常の整体院とは異なり必ず足から始める特殊な整体院です。