セラピストについて・・・

あなたの足は大丈夫?


足から健康に! 本格的! 足もみ療法の足健導そくけんどうの尾崎博之です。


ブログを見ていただきありがとうございます。


皆さまゴールデンウイークは楽しまれましたか?


私は仕事をさせていただいたり家族サービスをしたりでばたばたしておりました。


本日のテーマは セラピストについて・・・


セラピストとひとえに言いましても、いろいろな職業を示します。


広義には何かのセラピー 治療や療法を施術する人の意味です。


狭義には柔道整復師、診療法、鍼灸師、マッサージ師、アロマセラピー、フットケア、リフレクソロジー、足もみ、その他


またまた最近では占い師さんネイリストさんまでがセラピストと呼ばれることがあるそうです。


今回はそんなセラピストの中でも人の身体を触ることに従事している方のあれこれを書きます。


人の身体を触るセラピストはスタイルもいろいろでお店、店舗での営業の方、自宅サロンの方、訪問の出張の方 いろいろですね!


私はスポーツジムで身体を鍛えたり自力整体をしておりますがそれでも疲れた時には身体のメンテナンスをしてもらいに行きます。


今までたくさんの場所に行っています。


そんな時にセラピストやお店の悪いところ気になるところを書きます。


こんなセラピストは嫌だ


① 施術時にマスクを着用しない


 一日に何人もの方と接するわけですから最低限のエチケットです。

 セラピスト本人の風邪予防にもなるのに~


② 爪が長め、汚い


大事なお客様に触れる手の爪、お手入れを定期的にしていないとお客様を傷つけることも・・


え~ そんな人居るの~ と声が聞こえてきそうですが・・


あなたのセラピストさんの手を見てくださいね!


私は手の指を酷使しているので爪の成長も早く、5日に一回くらいのペースで爪のお手入れをしております。



③ 手が汚いなど・・


施術者にとって手は商売道具ですし大事なお客様にふれる場所ですね。


それが前後にお客様が居て施術をするときに消毒も手洗いもせずに次のお客様を施術するところけっこうあります。


そんなセラピストのお店は淘汰されると思いますが・・・


皆さんがいつも通われているセラピストのお店は大丈夫ですか?


酷い場合は、お店自体の整理・整頓・掃除がNGのお店もありますね。


皆さんいろいろなセラピストのお店を利用すると新たな発見があるかもです!


最後までお読み頂きましてありがとうございます。


「いいね!」 「シェア」 誠にありがとうございます。


皆さまとの出会いに感謝いたします。



恥ずかしがらずに 「いいね」 してくださいね!

(いいね ボタンは一番下にあります)


読者登録 なう 大歓迎です。



0コメント

  • 1000 / 1000

松山市 整体 足もみ療法整体院 足健導 松山店 (訪問 出張)

中国式足もみ療法の観趾法と整体を訪問で施術させて頂いております。 身体の異常や変調は必ず足に表れます。 足は健康のバロメーターであると同時に全身に働きかけて体調を整える偉大な力を秘めています。足健導はこの力を利用して病を癒す安全な健康法です。個々の足と身体の状態、症状に合わせた最適なケアと治療法をご提案いたします。 ※通常の整体院とは異なり必ず足から始める特殊な整体院です。